みなさま、こんばんわ。
掛川市のさくら探偵事務所静岡支社です。

無事にゴールデンウィーク前の調査を終え、昨晩事務所に戻ってきました。
ようやく今年に入ってからしっかりとした連休をを取ることが出来ます。

ゴールデンウィークも間近に迫っていますが、この長期連休は毎年忙しくなります。
やはり色んな意味で気が緩むのでしょうか。不倫の調査依頼が増え依頼状況によりお断りすることも
ありますので予めご了承ください。

さて、今日は過去にさくら探偵事務所静岡支社が受けた案件のお話をさせていただきましょう。
この案件もゴールデンウィークでした。

依頼者様は男性、対象者は女性。
お二人はすでに結婚式の日取りまで決まっていましたが、どうにも対象者を信用できない節があるとの事でさくら探偵事務所静岡支社に依頼されました。
調査開始から数日後、対象者が独身最後に友人とグアムへ旅行に出かける事になり、依頼者様より追跡の指示が出ましたので我々もグアムへ追跡することになりました。
依頼者様から事前に対象者の使用する航空会社、時間、旅程など情報をいただいておりましたので、対象者と同日程で飛行機を押さえ、出発日を迎えました。

出発日の早朝から対象者宅を張り込みし出発を待ち、尾行を開始します。
そして、セントレア空港に着くと1人でチェックインし、出国手続きを済ませ搭乗ゲートに向かいました。
我々にはここである予感がしていました。
そしてそれは見事に的中します。

搭乗ゲート前に到着すると対象者は携帯電話を操作し始めます。
そして約10分後に現れたのは別の男性でした。

対象者はその男性が現れると嬉しそうに抱きつきました。
そして飛行機に乗り込みますが、対象者とその男性は隣同士の席に座りました。
もう安心しているからか仲睦まじい様子でした。

そして一路グアムへ。
対象者の二人はグアムに到着するとある高級ホテルにチェックイン、二人は同じ部屋に宿泊しました。

連日、昼は観光を楽しみ、夜はレストランバーでの食事とお酒。
流石に海外旅行でお酒も入ると対象者の気も緩んでますからね、もう会話が酷い。
例えば「本当は(依頼者と)結婚したくない」、「結婚しちゃったらもう会えなくなっちゃうから悲しい」とか
「本当に愛してるのは◯◯(男性)だけ」とか
果ては性的な事まで・・・。
とても依頼者には伝えたくないような事を話しています。
ですが、仕事ですのでキチンと伝えなくてはなりません。

そして、5日間の現地調査後帰国となりました。
この不倫旅行のすべての証拠を押さえ、依頼者様に報告をしました。
依頼者様は「やっぱりそうでしたか・・・」と言って怒りに満ちた表情でした。
その後の調査の結果、男性は対象者の大学の同期で大手広告代理店勤務と判明。
依頼者様は証拠を元に結婚は取り消し、二人に対して慰謝料請求の裁判を起こしました。

この対象者は結婚したらもう会えないと男性に言っていましたが、こういう方は結婚しても同じことを繰り返すでしょう。
依頼者様の判断は正しかったと思います。

我々のできることは証拠を揃え、人生を良い方向に向けるためのアドバイスです。
パートナーを信用したいが、一抹の不安がある・・・
そんな時はさくら探偵事務所静岡支社にご相談ください。

0120-396-783

おすすめの記事