こんばんわ。掛川市のさくら探偵事務所静岡支社です。

月曜日に静岡県は台風が接近するようですので皆様

事故や怪我などしないようにお気を付けてお過ごしください。

本日も当探偵ブログを読んでいただきありがとうございます。

今日から静岡市と磐田市での浮気調査が始まりました。

やはり、お休みの方が多い週末の夜からご依頼が集中するので

週末は大忙しです。

浮気調査の度に思うのですが、不倫を行った後に何食わぬ顔で自宅に帰宅し平然と過ごされている対象者の気持ちが理解できません。

ご自宅で対象者の帰宅を心待ちにしている奥様やお子様の心境を思うと言葉が出ませんね。

調査結果をご依頼者様にご報告する度に少しでも気持ちが落ち込まないよう、言葉選びには細心の注意をしますが、やはり真実をお伝えするしかないので、ご依頼者様の反応はご想像の通り毎回同じです。

でも、疑いが確信に変わりここからがリスタートでもありますので、

ご依頼者様の状況にもよりますが、証拠をもとにケジメをつけて、早かれ遅かれ新しい人生をスタートされています。

先日、ご依頼者様と打合せをさせていただいた時にこんな事を言われました。

「もう旦那に全部話して楽になりたいです。」

すでに旦那さんの不倫相手の女性の身元も判明し、不倫の証拠も撮影しそれを依頼者様にご覧いただいた後でした。

やはり証拠を突きつけられるわけですから精神的にも非常に辛いのです。

「楽になりたい。」

そのお気持ちは痛いほどわかります。

依頼者様が旦那さんにすべてを話して楽になるのであれば私たちは止めません。

しかし、このご依頼者様の状況と一時の感情に身を任せて行動してしまっても良い結果が生まれることはあまりありません。

その事をお伝えしたところ、冷静さを取り戻していただけました。

私達さくら探偵事務所はご依頼者様にとって最良のパートナーになり、

ご依頼者様の信頼に応え結果を出していかなければいけません。

ですから、時には厳しい助言をする事もあるのです。

なにかありましたらお気軽にご相談ください。

0120-396-783

おすすめの記事