皆様こんばんわ☆
いつもありがとうございます。
掛川市のさくら探偵事務所静岡支社です。

久しぶりのブログ更新となりました。
猛暑が連日続いた8月からアッという間に
秋に突入しましたね。
秋といいますか、肌寒い日も増えて冬も間近に
感じる今日この頃となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
台風もまた接近しておりますので充分にお気をつけ下さい。

さて、最近の当探偵事務所での出来事を少しだけお話をさせていただきます。

皆さん『知覚動考』という言葉をご存じですか?

文字の通り、知って、覚えて、動いて、考える。
という意味です。

何事も物事を成功させたり、解決する為には自分自身が勉強して、覚えて、そして一番大切なのは行動する事をしなければ何も始まりません。

よくご依頼者の方でも不倫をされ苦しみ悩んで自分なりに考えて、、、。考えるものの結局、どの様に解決したら良いのかわからず、毎日毎日悩んで苦しんでの繰り返しで最終的に探偵事務所にご相談に来られます。

正直、悩んでいる時間は無駄です。
あなたが、悩んでいる時も苦しんでいる時も不倫を行うパートナーは何もあなたの気持ちを考えてはくれません。むしろ不倫相手との関係がますます深くなるだけです。
あなたの大切なパートナーの浮気、不倫問題を解決したい気持ちがあるならば、まずは悩まずにご相談いただきたいと思います。

毎回、ご依頼をいただいた依頼者様に調査報告をする際、『もっと早く依頼すればよかった』『悩んでる時間が無駄でした』。必ず後悔の言葉を話されます。

8月に浮気調査のご依頼をいただいた浜松の19歳で専門学生の女性の方でしたが、対象者が6年前からお付き合いをしている2つ年上の幼なじみのへの調査でした。この方は彼と25歳までに結婚をするという口約束を信じてお付き合いをしていたようですが、、、最近、デートの数や性行為が減った事に不安を感じてご相談に来られました。

未婚で専門学生がご相談に来ることも中々ない事ですが、彼女は彼に対して本当に真剣だったのでしょう。この時はご両親も同席されました。

正直、調査を引き受けるか悩みました。
まだ、彼女のご年齢も若く、やり直しも出来ますし、あまり裕福なご家庭でもなく、学費もかかりますし、、、。金銭的な事を心配し『一度彼に真実を聞かれたらどうですか?』

との問いに『真実を話してくれると思いますか?』

その通りです。話してはくれません。

プロとして言ってはならない発言でしたが、

費用はご両親が借金をしてなんとかするという事で調査を引き受けさせていただきました。

案の定、ザザシティで待ち合わせ➡️有楽街で食事、カラオケ➡️その後、浜松インターホテルへのパターンでしたが、調査報告の際にご依頼者様から『早く依頼してよかったです!時間を無駄にするとこでした!探偵さんってすごいですね。』のお言葉に思わず涙をしてしまいました。

今まで調査報告の際にこんなに明るい発言をされる方は記憶にありませんでしたが、やはり依頼は早ければ早いほど傷が少なくてすむのです。

一途な彼女にはもっと素敵な男性が必ず現れるでしょう。(ご依頼者様にはブログ記事の許可を得ています。)

悩まずにご相談ください。

おすすめの記事