みなさま、こんばんは。

浜松市から静岡市の静岡県西部、中部を中心に

活動をさせていただいております、さくら探偵事務所静岡支社です。

いつもありがとうございます。

ご相談の際によく「GPSを使用して調査を行ってください。」

と、ご依頼者様からご相談をいただく事がありますが、

弊社はGPSを使用しての調査は基本行っておりません。

このGPSを使用した調査は一歩間違えると違法行為となる

調査だという事を知っていただきたいと思います。

探偵業法上ではGPSを使用した調査を禁止する内容は存在しておりませんが、

逆に使用しても良いという内容も存在しておりません。

法律で禁止されていないなら、「GPS調査を行ってください」という

ご依頼者様もいらっしゃいますが、違法行為となる可能性が非常に

高いのです。

大きくわけて下記の3つの理由があります。

1つ目としてGPS発信機の取り付ける場所が対象者の自宅となるケースがほとんどではないでしょうか?また取り付ける際に対象者の車両に傷をつけた場合などは、不法侵入や器物損壊事件として取り扱われてしまう可能性が御座います。

2つ目として対象者の位置情報検索によるプライバシー権の侵害となる可能性が御座います。プライバシー件とは(Wikipedia参考)「私生活上の事柄をみだりに公開されない法的な保障と権利である」と書かれております。日本で生活している全ての方にプライバシー権が適用され、不倫などの不法行為行っている可能性があっても、権利の侵害をする事は許されません。

3つ目としてGPSアプリを使用した監視行為についても、モバイル端末の持ち主の許可を得ずにダウンロードやインストールする行為は「不正アクセス禁止法違反」等の犯罪行為として訴えられる可能性が御座います。

上記、2、3につきましては夫婦関係にあったとしても適用されます。

では違法にならないケースはあるのでしょうか?

調査会社が違法にならず使用する事は可能です。

言い方が大変悪いですが、全て依頼者の自己の責任において行うGPS調査は

可能です。

対象者が乗車する車両にGPS発信機を取り付けるのも依頼者様が行い

GPSを使って収集したデータも依頼者様が確認作業を行います。

ですので、依頼者様の責任においてGPSを不倫調査に使用する事は可能ですが、弊社としては無責任のような気もするのであまりお勧めは致しませしGPSの情報収集だけでは裁判で証拠として認められないケースが大半です。

やはり不貞行為の事実確認ができる証拠写真が必要になってきます。

それでは何かございましたらお気軽にご相談ください。

0120-396-783

おすすめの記事