みなさま、おはようございます。

静岡県の探偵 さくら探偵事務所静岡支社の調査員Sです。

本日も「自分で不倫調査をする方法」の続きをお伝えしたいと思います。

おそらくパートナー(特に夫)の帰宅時間が遅かったり、出張から帰ってきた際に夫はカバンも出張道具も片づけないまま、就寝してしまう事が多いのではないでしょうか?

その際に、パートナーのカバンや財布の中身等を確認してみてくださいラブホテルの明細、避妊具、豪華なレストラン等の領収書が見つかるかもしれません。

また、それ以外、カード類にも着目して見てください。特にポイントカードはパートナーと出かけた事のないお店やカラオケ店等のカード類を発見した場合は、そのお店について調べてみてください。

パートナーが一人で行かないようなお店や見覚えのないマンガ喫茶やカラオケ店、映画館であれば不倫をしている可能性が非常に高いです。

あなたも同じように財布やカバン等にその日の領収書や映画館やテーマパークでのチケットの半券等を捨てずにお財布やカバンに入れたままにしますよね?

帰宅後、直ぐにカバンや財布の中身を整理される方、面倒くさいと思いながら、ついつい溜め込んでしまう等、様々ですが、財布やカバンは他人や身内にも覗かれているとは思っていないプライベートな場所です。

また、ついでにパートナーがクレジットカードの明細を保管されている場所もあるかと思いますので、出張や飲み会帰りの眠りが深い就寝中にチェックをしてしまいましょう。

不倫を行っているパートナーであれば、帰宅後、直ぐに中身を確認すれば、何らかの不倫をしている証拠が発見できるはずです。

万が一、おかしいと思う明細等を発見しても、回収せずに写真を残す形で、証拠自体は必ず元に戻してください。

それでは、何かございましたらご相談は無料となっておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

浜松市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市、菊川市、掛川市、袋井市、磐田市での不倫調査なら、さくら探偵事務所静岡支社へお任せ下さい。

0120-396-783

 

おすすめの記事