皆さま、こんばんは。

静岡県の探偵 さくら探偵事務所静岡支社の調査員Sです。

本日の浜松市での不倫調査も無事に終わり、事務所に戻ってきたところです。

調査中は手に汗握る状況が続く為、緊張感がマックスで事務所に戻ると疲れがどっと沸いてきます。

事務所の外は鈴虫やコオロギの秋の虫が鳴いており、疲れを癒してもらいながらブログを更新しております。ほっと一息です。

これまで、不倫調査を自分でする方法を皆さんにお伝えしてきておりますが、何かお役に立ちましたでしょうか?

「そんな事、記事にしなくてもわかってるよ!」と、、、そんなお声も聞こえてきそうですが、あくまで、パートナーが不倫の疑いがあるけども探偵に依頼するまでに金銭的な問題や、何をしたらよいのかわからない。方向けに書いている記事でもありますのでご理解いただきたいと思います。

今日は、GPSを使って不倫調査する方法をお伝えしたいと思いますが、危険も伴う調査でもありますので、充分に注意を払ってください。

ただ、危険が伴う分、不倫相手とパートナーが密会している現場を特定する事が出来るかもしれません。

GPSを使用するのは、難しそうと思われる方も多いかと思いますが、昨今、比較的簡単にGPSを使用できるようになりました。

インターネット等で数千円~レンタルや購入が出来ますので、インターネットで調べてみてください。

手元にGPSが届きましたら、パートナーの身近に取り付けることになりますが、注意する点と致しましては、

・取り付け場所について。

・ログ式とリアルタイム式の使い分けについて

この2点につきまして注意が必要となります。

GPSをパートナーの身近に取り付ける際は相手に気づかれず、なおかつパートナーに近い場所に取り付ける必要があります。

静岡県では車両移動される方が大半ですので、強磁石等をGPSに取り付け走行中に車両から落ちないようにする工夫が必要となってきます。

次にログ式とリアルタイム式の違いについてですが、文字通りですが、

リアルタイム式は相手の位置情報を送信するタイプでログ式は位置情報の記録を送信するタイプとなります。

リアルタイム式は常に位置情報の確認が出来る為、ラブホテル等の不貞行為が行われる場所にパートナーが入った場合は現場を押さえられる可能性が高くなりますが、ログタイプはあくまでリアルタイムではなく記録なので後手になってしまいます。

どのタイプがご自身が行おうとしている不倫調査にあっているのか、よく考えてから購入やレンタルをされる事をお勧め致します。

静岡市や浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市、焼津市、島田市、藤枝市での不倫調査なら、さくら探偵事務所静岡支社へお気軽にご相談ください。

0120-396-783

 

 

 

おすすめの記事