みなさん、おはようございます。

さくら探偵事務所静岡支社 相談員のMです。

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。

自分で不倫調査をする方法を、ここ1カ月記事にさせていただいておりますが、お問合せやブログがきっかけとなり、ご相談いただく事も多くなってきました。

弊社は、不倫浮気調査がご依頼の7割くらいを占めておりますが、その他にも企業様の従業員素行調査、行方調査、結婚調査、盗聴・盗撮器発見調査、すこし変わった調査となりますとペットの捜索も行います。特殊工作として不倫相手の別れさせ工作や嫌がらせを辞めさせる為の工作も行ったり致します。

警察が対応しない民事の問題を解決する為の証拠をつかむ事が私共の役目です。弊社の証拠が立証されて刑事事件として警察が動いてくれた案件や裁判での有力な証拠となり慰謝料もとれた実績も多数ございますので、自分自身で解決できないお悩みがあれば、まずはお気軽にご相談下さい。

必ず解決への道が開けてくるはずです。

今日は調査員Sが不倫調査に出張しておりますので、変わりに私が、自分で不倫調査をする方法の続きをお伝えいたします。

これはまさしく探偵のやる仕事ですが、ご自身でパートナーを尾行する事です。今まででお伝えした調査方法で一番難しくハードルの高い調査方法になります。(ですので私共、探偵が事業として成り立ち存在するのですが、、、)

時間がなかなか取れない方には難しいかもしれませんが、不倫の確固たる証拠を押さえるのには最も効果的な方法です。

ラブホテルや不倫相手の自宅に二人で出入りする様子をビデオカメラ等で撮影する事が出来れば確実に裁判でも使える証拠となります。

ただし、ご自身で尾行するときは、失敗しパートーナーにばれてしまった場合は、その後の夫婦関係や探偵に調査を依頼しても警戒心が強まり証拠が取れない可能性が非常高いのでくれぐれも覚悟を決めて行ってください。

尾行の際は、足音がしない運動靴や華美な服装は避けて調査を行ってください。

それでは何かありましたら、お気軽にご相談くださいね。

さくら探偵事務所静岡支社 0120-396-783

おすすめの記事