皆さま、こんにちは。

静岡県の探偵 さくら探偵事務所静岡支社の相談員Sです。

いつも当探偵事務所のブログをお読みいただきありがとうございます。

連日、ニュースは新型コロナウイルスの話題で一色となっております。

難しい言葉で、オーバーシュート、クラスター、メガクラスターを発生をさせぬように、「人ごみを避けて」とか、「外出を控えるようにとか」、「3密を守ってください」、、、なんて呼びかけを国を始めとして行っております。

確かに、調査をしていても、静岡県の中心都市の浜松市の有楽街や、静岡駅前の飲み屋なんかも閑散としております。

しかし、少し街から離れた浜松インター付近のラブホテル街はいつもと変わらず大盛況ですね。

つまり、ラブホテルの利用者は全く減っていないのです。確かに、「人ごみを避けて」という呼びかけに対しては理にかなってますよね。密室なのは、呼びかけに該当しておりますが、、、。

新型コロナウイルスの報道が連日される様になってから、当探偵事務所への相談件数が減ったのか?と聞かれますとむしろ例年より増加しております。

メディアの報道により、様々な事への自粛が行われていると思われがちですが、不倫や浮気に関しては、自粛はありませんね。

むしろ、外出自粛によりストレスが溜まり、不倫相手と本能、欲望を満たす為に不貞行為を行う。

しかし、外出する口述があまりにも、少なく依頼者に不倫の疑いを持たれ発覚してしまうケースが増えております。

この機会にパートナーの行動を良く見てみるのも良いかもしれませんね。

それでは何かありましたらお気軽にご相談ください。

 

さくら探偵事務所静岡支社

0120-396-783

 

 

おすすめの記事